未分類

日焼けした人向けのもみあげ脱毛の選び方

投稿日:2017年5月3日 更新日:

脱毛は、腕や脇などの体のムダ毛だけでなく、顔の毛にも可能です。顔の中でももみあげは、女性に注目されている部分の一つです。

もみあげ脱毛は自分に合った方法で

髪の毛をまとめて顔周りをスッキリさせると明るい印象になりますが、目立ってしまうのがもみあげの毛です。濃かったり、形が整ってなかったり、と自信が持てず、人の視線が気になるという悩みを持っている人がいます。

適度な濃さで、綺麗な形にするなら、信頼できるもみあげ脱毛のサロンで脱毛してみましょう。

クリニックやサロンで行う3つの脱毛方法の仕組みと注意点

主な脱毛方法は、「ニードル」「レーザー」「フラッシュ」の3つです。それぞれに特徴があり、自分に合ったものを選ぶ事が大切です。

特に、日焼けをしている人は方法を決める際に注意が必要になります。ニードルは毛穴の奥にある毛根に電流を流し、一つ一つ破壊していくという方法です。直接針を毛穴に差し込んでいくので、毛質に関係なく効果を出す事ができるという特徴があります。

日焼けしている肌でも施術を受けられます。気をつけたいのは、フラッシュとレーザーです。

機械から光を照射し、毛根を攻撃するという方法です。この光は暗い色に反応するため、毛根と共にメラニン色素を破壊するという効果があります。このため、日焼けした肌では痛みが強まってしまう可能性があります。

多少肌が焼けた位では問題がない可能性があるので、施術前のカウンセリングでしっかり相談しましょう。

アリシアクリニックの無料カウンセリング当日の持ち物

女性ならだれでもムダ毛のないツルツルの肌に憧れているのではないでしょうか。自己処理は肌を傷める原因となるので、ムダ毛をなくすだけではなく、美肌を目指すならサロンやクリニックでの脱毛がおすすめです。

永久脱毛したいならサロンではなく、クリニックで医療レーザー脱毛を受ける必要があります。

数あるクリニックの中でもアリシアクリニックは、高い効果とリーズナブルな価格で多くの女性から支持されています。

カウンセリング当日に契約を考えている方は4つの持ち物が必要

アリシアクリニックで脱毛したいと思ったら、まずは無料カウンセリングを受ける必要があります。ホームページからカウンセリングの申込をしてから当日クリニックを訪問します。

基本的に無料カウンセリングではカウンセリングのみなので特に持ち物は必要ないのですが、もしも当日に契約まで済ませてしまいたいと考えている場合は、契約に必要なものを持っていくと良いでしょう。

身分証明書、必要な料金、通帳、印鑑を持って行くと、カウンセリング当日に契約をすることができます。身分証明書は住所の記載と本人確認ができるものとなるので、免許証や健康保険証、パスポートなどが一般的です。

カウンセリング前にサロンに確認しておくのもOK

カウンセリングの予約をする際に、電話で契約に必要な持ち物を確認しておくと安心です。もちろん、カウンセリングを受けたからといって、必ずその場で契約する必要はありません。

迷っている場合は家に持ち帰ってゆっくりと検討することができますが、その場で契約したくなった場合のことを考えて必要なものを持って行くとスムーズに契約の手続きをすることができます。

-未分類

Copyright© おすすめのもみあげ脱毛サロン比較 , 2017 AllRights Reserved.